So-net無料ブログ作成
検索選択

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール 生徒さんの募集をしています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

一緒にお菓子作りをしませんか? 

少人数制で一人1台の製作。 失敗しないコツ、綺麗で美味しいケーキのコツを学びます[ハートたち(複数ハート)]

11月12月のレッスンの生徒さん受付始まりました[exclamation×2]

詳細は、こちら→☆

一緒に楽しくケーキ作りをしましょう♪ 是非お待ちしています!

6月のケーキ [お菓子]

6月のレッスンのケーキ、試作が少しずつ出来上がってきました。

 Ma Foret Noir マ・フォレ・ノワール

Ma_Foret_noirPT1.jpg

仏・ヴァローナ社の薫り高いココアパウダーで作った、しっとりスポンジに、
マスカルポーネクリーム、チェリーのコンポートの組み合わせ。

Ma_Foret_noirPT2.jpg

シンプルですが、チェリーの優しい味と、マスカルポーネの柔らかな味が最高に美味しい組み合わせ!

チェリーのコンポートは、バニラで香りづけ。

スポンジにもキルシュの風味をきかせます。

ただ、、、、、まだコンポートは試作中。

もう少し柔らかい方がいいかな、形を残すより、ピュレに近いコンポートに・・・
チェリーの香りを残すために、もう少し糖度を抑えて・・・・と

色々変化していきます♪
お楽しみに~

6月の詳しいレッスンのお知らせは、こちらから←★
まだ空席あります!お問い合わせくださいね[ハートたち(複数ハート)]

是非、一緒にお菓子作りをできるのを楽しみにしています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

ランキングが乱高下!?がんばりまーす♪

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです

cotta プレミアムメンバー
みんなの投稿レシピ→〝プチシュー〝で検索してみて下さいね。

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

いつも、いつも有難う


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リボンのアニバーサリー・ケーキ☆つづき。 [お菓子]

昨日ご紹介したケーキ。

entremet_ruban3.jpg

この黒いピックは、Cottaさんで購入させてもらったもの♪ →☆
本当にこういうピックって、あると無いとでは、大違い。ぐっと締まる感じがします。

1枚あたり、¥3.7!!笑っちゃう値段ですね(笑)

10枚から買えるのが、何より嬉しいところ。
種類も本当に豊富なので、迷っちゃいますよ~。シール選びみたいで、楽しい[ぴかぴか(新しい)]

チョコ細工の模様は、こちらで買いました。→☆

あ、でも、冬季のみの販売みたい(*_*)

こちら(→☆)プロフーズさんのは、大きいけれど、思いっきり使えるのがいいですね!
私も買い足そうかな~

それから、先日友達が来たときに、意外に反応が大きかったこちら。

entremet_ruban_boite.jpg

ケーキボックスです。

こういうデコレーションものも、お皿ごといれられてしまう箱。

すっごく重宝します!

デコレーションが当たって崩れたら、元も子もないですからね!
ただ、ちょっとこの箱大きいので、冷蔵庫のスペースの確保がまず第一ですが・・・

箱自体は折りたためます♪ これが決めて。

あれ!ここ、私が買ったところより、全然安い・・・
ひとつあると便利ですよ~
遊びに来てくれて有難う!どうかぽちっと、足跡を!

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです

cotta プレミアムメンバー
今、マスキングテープセールやってますよ~!!
私も欲しい! ↑ ↑ ↑

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

いつも、いつも有難う


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リボンのアニバーサリー・ケーキ☆ [お菓子]

25日月曜日は、プチ子の4歳のバースデーでした[バースデー]

もうすっかり誕生日を理解し、ずっと楽しみにしていたプチ子。
ケーキのリクエストは、

クリームいっぱいの、間に苺がはさんであって、ブルーベリーがたくさんのったケーキ!」

ということで、作りました~

entremet_ruban2.jpg

ただのデコレーションケーキじゃつまらないので、チョコレートで
リボン細工を作ってみました[るんるん]

苺を間に沢山はさんで。

entremet_ruban4.jpg

すごく、大粒のいちごでしょう~[かわいい]

それはバースデープレゼントの一つとして、苺狩りに行ったから♪

fraise2.jpg

群馬にある、知り合いの苺農園まで日帰りで行ってきました!

以前、静岡の有名な石垣イチゴの苺狩りにいったら、ひどい農園に
あたってしまい、美味しくない、苺がない、で散々だったから。

今度は、絶対に美味しい!とお墨付きのところへ・・・

fraise.jpg

やよいひめ、という品種なのですが、大粒で酸味が少なく、とにかく甘い!!

大粒の苺に、プチ子は大興奮で、驚くほど食べました。

fraise3.jpg

その苺を使ってケーキを作ったというわけ。

entremet_ruban3.jpg

でも、私としては、このチョコ細工がメイン(笑)
次の日、幼稚園に送り出してから急いで作り、ケーキも仕上げて、
完成~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

プチ子は、もちろん大喜びでした!4歳、おめでとう。

前日の、苺狩りの日のディナーは、またまたプチ子のリクエスト。
「チーズ・フォンデュ」

fromage_fondu1.jpg

チーズLoveのプチ子には、ひたすらチーズをつける・・・というのがご馳走のようで。

fromage_fondu2.jpg

お決まりの写真

「今年も、ブルーの風船いっぱいね!!」

と去年のをしっかり覚えていたので、やや同じ演出ばかりで飽きてきましたが、
今年もバルーンだらけの部屋に[グッド(上向き矢印)]

petiko_anniverssaire.jpg

とりあえず、4月の一大イベントが無事終了!

今週は、役員会に、大事な大事なおもてなし会にと、盛りだくさんでした[ダッシュ(走り出すさま)]

その模様はまた次回♪

のんびりアップなのに、遊びに来てくれて有難う!
ぽちっと、してくれると嬉しいです♪♪

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです

cotta プレミアムメンバー
みんなの投稿レシピ→〝プチシュー〝で検索してみて下さいね。

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

いつも、いつも有難う


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

苺のオモニエール [お菓子]

セミ・ドライ苺の美味しさを生かして、
春らしい、ひな祭りのパーティーにぴったりな
ケーキを作りましたよ~[ぴかぴか(新しい)]

 

〝オモニエール・フレーズ〝 (苺のオモニエール)

aumoniere1.jpg

オモニエールとは、クレープ生地などで巾着に包んだものを言います。

今回は、セミ・ドライ苺を中に入れて。
自家製フランボワーズのコンフィチュールもアクセントに。

クリームは、クレーム・パティシエール(カスタード)と生クリーム
合わせたもの。バニラビーンズをたっぷりと。

aumoniere2.jpg

今回は下にビスキュイを敷きましたが、すぐに頂くなら無くても大丈夫。

クレープにクリームを折りたたむのもいいけれど、形を変えるだけで
特別な日のスイーツに変身しますね~♪

crepe1.jpg

まず、薄くクレープ焼いて。

crepe2.jpg

作っておいたビスキュイ・アマンドを、丸く抜いたものをのせて。

crepe3.jpg

クリームのせて、ジャムのせて。

crepe4.jpg

セミドライ苺をふたつのせて。(もちろん、もっとのせても(笑))

crepe5.jpg

包んだら、形が綺麗に整うように、こんな器に入れておくといいです。
一番難しいのは、リボンを結ぶところかもしれません。。。

私も、もう少し下に結びたかったけれど[あせあせ(飛び散る汗)]

食べていくうちに、つぶれてしまうので、そこで程よくジャムと混ざり、
フランボワーズクリームのようになるのが美味しい。

そこに、セミ・ドライ苺が口に入って、あ!さらに美味しい!と得した気分にナリマス[手(パー)]

スキンを変えてみました♪ 春を楽しく迎えましょ~
今日も応援宜しくお願いします!!(^^)!

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。

cotta プレミアムメンバー
みんなの投稿レシピ→〝プチシュー〝で検索してみてね。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

みなさん、よいお年を! [お菓子]

2010年最後の日になりましたね[ダッシュ(走り出すさま)]

Tarte_aux_abricots_ot.jpg

今年は、今までつらつらと気ままに書いていたブログから、
ランキングに参加したり、レシピをアップするようになりました[手(パー)]

boite.jpg

おかげで、ますます色々な方と知り合えたり、私なりにとても励みになったり、
とても実りの多い年でした。

choux_marron.jpg

ブログって、ともすると、独りよがりになりがちなので、ランキングを意識することで、
読んでくださる方のことを、より考えるようになったような気がします。

macaron_fruits_des_bois.jpg

やはり、時間を使って書く以上、自分にとっても、見に来てくれる人にとっても
読んでよかったと思えるブログにしなくっちゃ!と思っています。

tarte_montblanc2.jpg

そうなっていたかは、怪しいところですが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

macha_chocolat_cafe.jpg

私自身、他の方のブログを見るたびに、みなさんの素晴らしいケーキや、
料理、センスや、おもてなしから、日々のちょっとした考え方まで、
感動したり、へーっと感心したり、とっても刺激されたり。

biwa_compote_pt.jpg

だから、私も、〝自分が作りたい!〝と思って作るお菓子に、
共感してくれる人がいて、
私が何かその人に与えられるものがあるとすれば、
それはすごく素敵なことだなって、思うんです。

fraise_macha.jpg

そんな風に、このつたないブログから、何かが発信できれば。

cake_citron3.jpg

これからも、どうぞ遊びに来て下さいね。
どうぞ、よいお年を。

来年も、宜しくお願いいたします[ぴかぴか(新しい)]

さ、最後の最後で4位~!!!
今年最後にプレゼントをもらった気分。。。
どうも有難うございましたm(__)m
一発屋にならないよう、頑張ります(笑)

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いちごのショートケーキを失敗しない技★ [お菓子]

23日に我が家のクリスマスパーティーは終わったものの・・・
スーパーにお買い物にいくと、もちろんクリスマスケーキが
あちこちで売っていて[ダッシュ(走り出すさま)]

苺の生クリームたっぷりのデコレーションケーキが、結構大好きな私。
どーーーーしても食べたくなり(笑)

gateaux_fraise.jpg

作っちゃった[るんるん] 25日クリスマスに!
生クリーム嫌いのダンナサマへ、嫌がらせ第2弾(笑)

当の本人は、「どーぞ、お好きにどーぞ」 と笑ってるけど。

プチ子はもちろん、大喜び!
子供は好きだよね~[ぴかぴか(新しい)]

このケーキ、実は、大発見なの[exclamation×2]
何が大発見かというと・・・

生クリームがあると思ったら、家の冷蔵庫に1パック半しかなくって。
足りないかなー、買いに行くのもう面倒だなーって思ってたら、
冷蔵庫に、〝残りのマスカルポーネ” を発見!

試しに、生クリーム35%にマスカルポーネを混ぜて泡立ててみたところ・・・

すっごく美味しい!そして、何よりボソボソしない!!
とっても絞りやすいんです。
これは、目からウロコですね~。

初心者向きで、しかも美味しい!デコレーションケーキが完成しちゃいました!

Gateaux_fraise2.jpg

トナカイさんとサンタさん3人を並べてみたら、
トナカイさんを追いかける、意地悪サンタになっちゃった(笑) 怖いっ!

中はスポンジ3枚で、苺のスライスが2段で入ってますよ。

gateaux_fraise5.jpg
まだ、冷蔵庫で落ち着かせてもいない内にカットしたので、
つぶれちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]
しっかり寝かせてから、切りましょう・・・[手(パー)]

そのサンド部分のクリームと、土台を覆うクリームは、通常の脂肪分42%の
生クリームのみでデコレーションしています。

安定が悪くなるといけませんからネ。

スポンジは今回うまく焼けて嬉しい[グッド(上向き矢印)]

gateaux_fraise3.jpg

断面はこんな。

gateaux_fraise4.jpg

TOSHIBAの石窯ドームの電気オーブンですが、
200℃の予熱で、170℃で25分焼きました。

グラニュー糖ではなく、きび砂糖で作ってみたら、かなりしっとり
上手に焼けたので、あえてシロップは今回うたずに作りました。

マスカルポーネのデコレーションケーキ、すっごいお勧めです。
レシピはこちらにアップしてます[かわいい]

cotta プレミアムメンバー
みんなの投稿レシピ→〝プチシュー〝で検索してみてね。

やっぱり、普通のお昼ご飯ってのもなんか寂しく。
25日クリスマスのランチは、ピザを作ってみました~

pizaa.jpg


TOSHIBAのオーブンの350℃焼きでも、まぁまぁだなぁ~
やっぱりガスオーブンには負ける[ふらふら]

(ピザのレシピはこちら)
サクサクの手作りピザの作り方!【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1810000440/

18位だったり、34位だったり、乱高下・・・・
今日もぽちっとクリックお願いします!!
とっても励みになります♪

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリームチーズのメーカーの違い。 [お菓子]

先日の、ダブル・ベリーチーズケーキ。

Cpicon ベリーのダブルチーズケーキ♪ by プチ・シュー

また作っちゃいました。

自分が好きで、またもう少し食べたかったから(笑)

あと、日々色々な注文に優しくこたえてくださっているハウスメーカーの方に
お届けするため。

今、とてもお客さまが増えて、少数精鋭のジェイプランさんは、とっても皆さんお忙しそう。
女性が非常に多い会社なので、ケーキを喜んでくれる(多分・・・)のが嬉しいところ[かわいい]

Cake_fromage_double.jpg

以前、ちょっと大きすぎたので、カットを小さめにしてみました♪

ちょっと小さすぎるかな?と思うぐらいでちょうどいい。

下も上も、しっかり濃厚なチーズケーキだから。

今回は、前回の残りのフィラデルフィアのクリームチーズが残っていたので、
そちらを土台の、ベークドチーズケーキに使って。

★□冷蔵商品□フィラデルフィア クリームチーズ 2kg_

 

 

 

そして、新たにキリのクリームチーズを買い足して、そちらをレアチーズに。

キリーkiri クリームチーズ 1kg

 

 

 

キリのクリームチーズは、パティシエが愛用している人が多いですが、
フィラデルフィアも負けないぐらい美味しい。

で、両方を同時に頂いてみると分かるのですが、味が全然違います。

私の個人の印象としては、フィラデルフィアは、塩気がしっかりしていて、
チーズっぽい味も濃厚。

ディップや、ベイクドチーズケーキに合いそうな味なんです。
ワインが欲しくなるような、クラッカーに合うような。

それに比べて、キリのクリームチーズは、ほのかにミルキーな味と香りのする
優しいクリームチーズ。それなのに、クリームチーズの美味しいコクはしっかりあります。

レアチーズケーキだったり、今回のように、ベリーなど他の味とあわせても、しっかり
その味と調和して、引き立ててくれるように思います。

なかなか両方買うのは大変ですが、今回は余りもあって、ちょうどベストに使い分けた
チーズケーキが出来ました!

実は、前回のときは、プチ子が喜んで食べたものの、ふた口ぐらいで、
「やっぱりもういい・・・」

と食べなかったのです。
でも、今回は、まったく同じレシピなのに、

「やっぱりまたこのチーズケーキ食べてみる~」
といい、一切れペロリでした[手(パー)]

子供にも食べやすい、ミルキーさがいいのかもしれませんね。

興味のある方は、両方のクリームチーズを食べ比べしてみてくださいね!


25位になってしまいましたが、なんとか20位台キープ・・・
みなさん、有難う。引き続き、美味しいケーキを作りますね!
ぽちっと、宜しくお願いします♪


レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。

使っているケーキのピックはこちらで買えますよ♪

cotta プレミアムメンバー
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プチ・シューのヘクセンハウス [お菓子]

食あたりで倒れたときに仕込んであったヘクセンハウスの生地。
快復してから、急いで焼き上げ、地道に少しずつ完成させてきた、

プチ・シューのヘクセンハウス2010♪

hecsen_house.jpg

ちょっとかなり大きいヘクセンハウスを作ってしまいました~
高さにして、なんと、30cm弱もあります!!

ジンジャーブレッドハウス、とも言う、〝お菓子のおうち〝

やっぱり、こどもには憧れのおうちですよね!
赤と緑の飴を流して、ステンドグラス風にしてるところがポイント

色々飴やチョコで飾り立てようかな?とも思ったけれど、
少し大人も見て楽しめるように心がけて作ってみました[ぴかぴか(新しい)]

そうそう、新しく建つ我が家と同じにしてみようかな!?なんて、一瞬よぎったけれど、
ベランダなど、設計図が大変そうで、即・断念(笑)

とりあえず、細身のおうちをイメージして設計図づくりから。
煙突の部分は、屋根の勾配にちゃんと合わせて・・・・

屋根のアイシングを変わった組み合わせにして遊んで見ましたよ。

hecsen_house2.jpg

煙突から、サンタさんのロウソクがこんにちは[手(パー)]

屋根のトップには、色が綺麗で思わずコレ用に買ってしまった
ミニサイズのイタリアのドロップを。

hexenhaus4.jpg

窓には飾り窓をつけて、そこだけ、ちょっと我が家といっしょ(笑)

hexenhaus3.jpg

アイシングにちょっと雑な感じが見て取れますが、そこはご愛嬌で~[あせあせ(飛び散る汗)]

今日、出窓に置いて飾ってたら、暑すぎたみたいで、アイシングが少しシャってしまいました。

hexenhaus3.jpg

反対は、こんな風に雪の結晶のクッキーを貼り付けてみたり。

hexenhaus5.jpg

裏は、少し模様を。
こっそり、noel(ノエル)のプレートを置いて♪

なんだか、作っている自分がわくわく、シアワセな気分になってしまいました~

ちょっと屋根の勾配をつけすぎて(この方が可愛いんだけ)屋根をつけるのが
大変でした[たらーっ(汗)]

来年は、少し設計を変えなきゃいけないかな~

病み上がりで、フラフラしながらやったアイシングなど、かなり残念な部分も多いので、
来年はもっと集中したいところ!

こんなに大きいものじゃなくても、小さなものなら、もっと気軽にできますよ☆

せっかくですからクッキー生地のレシピをのせておきますね。
是非みなさま、一度は挑戦してみてね。楽しいよ。

休み休みでも、29位になんとかランクイン♪みなさま、有難う!
もっと上位目指して、地道にがんばります。
ぽちっと、応援してくれると嬉しいです!

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。

 

≪ヘクセンハウス用クッキー生地≫

☆どんな大きさにするのかにも寄るので、作りやすい分量で書いておきますね!

(材料)
無塩発酵バター・・・95g
卵黄+卵白・・・25g(卵黄1個と卵白を足して25gになるように)
粉砂糖・・・70g
シナモンパウダー・・・少々
薄力粉・・・200g
 

作り方
①バターをよく柔らかく練り、粉砂糖を入れてよく混ぜ合わせる。

②卵黄と卵白を入れて、さらによくすり混ぜる。

③シナモンパウダーも入れて、薄力粉を2回に分けてさっくり混ぜる。

④ビニールに入れて、何度か折りたたむようにして粉っぽさがなくなったら、
 まとめて少し平らにする。冷蔵庫で1時間~一晩やすませる。

⑤3mm厚さにのばして、型どおりに切り、180℃に予熱したオーブンで、
 160℃で20分焼く。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベリーのダブルチーズケーキ♪ [お菓子]

今日は、とうとうプチ子の〝七五三〝のお祝いの日[ぴかぴか(新しい)]

産まれたときにお宮参りをした、地元の神社へ行きました[ダッシュ(走り出すさま)]

その後は、主人の実家で会食だったので、私はケーキ担当[手(パー)]

チーズが大好きなプチ子の為に、ベリーのダブルチーズケーキを考えて作ってみました~

 fromage_double.jpg

もう少し形がスリムな方がよかったなー。
レアチーズの高さももう少し欲しいところ。でも、味は美味しく出来ましたよ~[揺れるハート]

4種のベリージャムで、ベリーレアチーズにしてみました[るんるん]
ベリージャム、どこまでも大活躍[手(チョキ)]

トップが寂しいので、グラニュー糖で、飴飾りをつくってのせてみました。
アラザンを散らしてくっつけて、少しキラリ[ぴかぴか(新しい)]とお祝い風(笑)

こうすると、チーズケーキも、豪華なおもてなしデザートになりましたね[手(グー)]
レシピは最後にのせてます♪)

素敵なお着物を、ばあばに作ってもらったプチ子。
こんな小さな3歳の子がしっかりと着物を着ると、やっぱり可愛いですね!

髪の毛は私が、ウィッグつかってセットしてみました。
上手く出来てるかな。

いつも、抱っこと泣いてばかりで、写真も嫌がったり、写真館に行っても、
おもらしてしまったり、とうとう笑ってくれなかったり。

いままで、ことごとく、こういう大事な会は、なかなか上手く親の思い通りに
はいかなかったプチ子。

今日は、着物も喜んで着てくれて、お草履でも、よく歩き、長い階段も登り、
ひたすらの写真攻撃にも、ご機嫌で応えてくれて、ご祈祷の時には、
一番前にちゃんと一人で座れました[かわいい]

なんだか、急におねえちゃんになったみたい。
ここまで無事に、元気に育ってくれて、3歳を迎えられたことに感謝。

これからも、ニコニコ元気に毎日が過ごせますように。

ここをポチッとクリックするだけで、1票が入る仕組みです!
特に登録とかいりません、、、誰でもOK。押すだけです。
一つ押していってもらえると嬉しいです♪

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。

レシピは、こちら↓↓↓

Cpicon ベリーのダブルチーズケーキ♪ by プチ・シュー
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年は、新・モンブラン! [お菓子]

昨日のメレンゲさん。

これは秋らしく、モンブランに変身しました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

mt_blanc_nouveaux.jpg

ちょっと絞りを変えて、新・モンブランを作ってみました~[るんるん]

以前お教室でやっていたモンブランは、こんな感じ。

MtBlanc_francaise1.jpg

以前の上のクリームは、マロンのピュレ(無糖)と、パート・ド・マロン(マロンペースト
とのブレンドだったのですが、

今回、マロンのピュレが多く余っていたのと、以前から、マロンクリームとトリプルで
ブレンドしたかったので、ちょっと実験。サバトン マロンペースト 240g_ <お菓子材料・パン材料>

これがサバトンのマロンペースト。

栗の味が濃く、安定した味と柔らかさで、レシピが決まるのでいつも愛用。

サバトン マロンクリーム缶詰 250g_ <お菓子材料・パン材料>

こっちは、マロンクリーム。シロップとあわせてあり、
とても甘いです。そのままパンに塗っても美味しい! 

マロンのピュレに、パートドマロン、クレームドマロンをブレンドし、42%の生クリームを
あわせてみました。

これがなかなか美味しい!
栗の味も濃厚です。
ただ、少し柔らかめになってしまったので、デコレーションを変えたというわけ。

それにしても、マロンのピュレはもう少し少量のがないのかしら~、手軽に売ってるといいのだけど。

無糖なので、一度開けるとすぐに使い切らなければなりません。

200gぐらいで売っていると嬉しいんだけれど。

mt_blanc_nouveaux2.jpg

ギザギザの口金で、下から絞りあげるようにしています。

チョット遊んで、
mt_blanc_nouveaux3.jpg

こんなドーム状のコロンとしたものも作ってみたりして(笑)地味だけど。

中身は、もちろん、渋皮煮入り!

さらに、中にも違った配合のマロンクリームを[揺れるハート]

中のマロンクリームは、バターも合わせた、しっかりしたコクのあるタイプを。
こちらも、マロンペーストと、マロンピュレをブレンドしてます。

mt_blanc_nouveaux4.jpg

下から、メレンゲ、コクのあるマロンクリームAと、渋皮煮、
少量の砂糖でホイップした生クリームと、マロンクリームBです。

上の部分は柔らかいので、綺麗な断面にカットできませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]

難点は、作り立てが一番美味しいこと!

どんどんメレンゲが水分を吸っていってしまいます。
香りも飛んでいってしまいますしね。

明日も、張り切って食べることにします[手(パー)]
まぁ、全然問題ないけれど。

ここをポチッとクリックするだけで、1票が入る仕組みです!
特に登録とかいりません、、、誰でもOK。押すだけです。
一つ押していってもらえると嬉しいです♪

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです♪

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

優しいあなた、いつも有難う(T_T) 

注:せっかく押して下さっても反映されない場合があります。
お手数ですが、クリック後ページが最後まで表示させるまでお待ちくださいね。


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。